ダイエット 大阪

大阪:京橋・枚方 ダイエット・脚やせ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング

コンテストと美脚#256

 


いつもご覧いただきありがとうございます。

大阪の京橋・枚方にて活動しています。

脚やせ・ヒップアップ専門パーソナル

美ボディシルエットメイクトレーナー

田中祐樹です。

 

日々忙しいアナタの為に

トレーニングは週1回

過度な食事制限も必要のない

美脚トレーニングを指導しています

 

目的に応じたトレーニング

 

アナタが美脚・美尻になるのと

コンテストの為にヒップアップする

 

それは方法などが大きく変わります。

 

ボディビルをはじめ

ビキニフィットネス

ベストボディ・ジャパン

などなど

美ボディを競う大会が増えました。

thumbnail_IMG_6882

 

大会に出場している人がテレビに出たり

タレントさんが挑戦していたりと

アナタも目にする事が増えたと思います。

 

 『美脚や美尻になりたいけど、

あそこまで追い込むのは無理!!』

 

と思いますよね?

 

安心してください。

 

繰り返しになりますが

綺麗に脚やせやヒップアップをする事

コンテストの為のボディメイク

全く異なります。

 

美ボディを競うコンテスト

それに出場する為には

腰をめちゃくちゃ反らしても

ヒップアップしている様に見せる

という技術が必要です。

 

thumbnail_IMG_6884

 

その姿勢をずっとキープすると

確実に腰痛に悩まされます。

 

この姿勢のまま生活できないですよね?

thumbnail_IMG_6883

 

街中でこの姿勢の人がいたらビックリします。

 

コンテストに出場する人が

その姿勢をキープしているのは

もちろんコンテストの為です。

 

そこで優勝する為だから

めちゃくちゃハードなトレーニング

エサのような食事

を続けることが出来ます。

 

アナタが彼女たちの立ち姿を見て

『あのようにしたら美尻になれる!』

と姿勢をマネすると

 

日常生活にも支障をきたします。

腰だけじゃなく

膝も痛めると思います。

 

あそこまで腰を反らさなくても

綺麗にヒップアップは可能です!

 

なぜなら

人間本来の持っている姿勢

それを取り戻すことができれば

丸く引き上がったお尻になります。

 

カカトと足の指でしっかり地面をとらえて

前後左右の筋肉のバランスを整える

 

そして、その姿勢をキープしたまま歩く

または日常生活を送る

 

という事を続ける事が

アナタの脚を細くして

アナタのお尻を引き上げます。

 

アナタが行うべきトレーニングは

激しいトレーニングは必要なく

筋肉のバランスを整える為に行うだけ

現状のカラダに不足している事を

しっかり行うだけで大丈夫です。

 

筋トレによって筋力をつけるのではなく

アナタの体を活性化させる事が目的です。

 

使わなければならないのに使わない筋肉

つまり

サボっている筋肉

そこに刺激を与え目覚めさせます。

そして、しっかり働いてもらう為です。

 

人間のカラダは省エネで動こうとします。

その結果がボディラインの崩れになり

太ももが太くなったり

お尻が垂れたりします。

 

そうならないように

燃費の悪いカラダを作る事で

バランスよくカラダ全体を使い

綺麗に引き締まったカラダができます。

 

テレビに騙されないようにしてくださいね!

 

頑張るアナタを応援しています。

本日も最後までありがとうございます!

 

脚痩せ・ヒップアップ専門のトレーニングは

ティップネス京橋

グンゼスポーツクラブ枚方

にて実施しています。

 

トレーニングは週1回

過度な食事制限も必要のない

忙しいアナタの為の美脚トレーニング

 

気になった方はまずは体験トレーニング!

継続しないと意味がないので、

本格的にトレーニングを行うか

合わないから辞めておくか

体験してから決めてください。

 

2019年5月13日(月)現在の受付状況は

各曜日2名様ずつとなっております。

バナー02

申し訳ありません。

24時間以内に返信が無い場合は

再度連絡をお願いいたします。

コチラにメールが届いていない場合があります

 

またメールの受信設定をしている方は

nbmtanaka530@gmail.com

からのメールを受信できるようお願いします

 

またLINE@からもご予約いただけます。

QRコードよりご登録ください

 31131000_632243897121373_6122673345864400896_n

 

タグ :          

ダイエット トレーニングについて 姿勢 考え方

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る