ダイエット パーソナルトレーニング 大阪

京橋・西宮・枚方で【美脚、ヒップアップ、足痩せ】なら自身みなぎるキレイなカラダ作り専門パーソナルトレーナー田中祐樹

トレーニングの回数#112

 


京橋・西宮・香里園でパーソナルトレーニングをお探しでしたら、足痩せ・ヒップアップ専門パーソナルトレーナーの田中祐樹にお任せください。 「健康的に引き締まったカラダ作り」をテーマに、ただ細くなるだけでなく、美しいカラダ作りの為の効果的なトレーニングを指導させていただきます。大阪市内はもとより京橋、西宮、香里園から遠くの方からもお越しいただいてます。 今年こそ本気でカラダを変えて美しくなりたい方でしたらいつでもお待ちしています。お気軽にお問い合わせください

足痩せ・ヒップアップの為に、動いている姿勢を徹底的に意識したトレーニングを関西で唯一提供しています。パーソナルトレーナーの田中祐樹です。

大阪市のティップネス京橋とグンゼスポーツクラブポートウェーブ西宮で活動しています。

 

トレーニングを行う時に回数を気にしますよね?

10回を3セットだったりとか1セット20回だったり。

 

例えばその時に楽々できる回数でやっていませんか??

20回しても全く疲れない。または、まだまだ余裕がある。

 

残念ですが、それでは全く効果ありません。

 

その回数を限界。またはやっとの事で実施できる行う事が必須です。

 

結構しんどいですよね??

さらにお腹の運動に関しては何か違うと思いませんか??

身体のいろんな場所は【10回×3セット】とか言っているのに、クランチと呼ばれる一般的な腹筋運動に関しては30回したりしています。

 

これも言ってしまえばあまり効果は期待できません。

田中の考えではお腹をくびれさせる為に、腹筋の運動はさほど重要ではありません。田中のトレーニングを受けた皆様は、特に腹筋の運動をしなくてもくびれが出来ています。

これは姿勢面に関わる事ですので、今回は割愛しますね。

 

この考えに、もう一つ加えて考えたい事柄があるんですね。

これは田中が心底師事している方から教えていただいた事で、田中のパーソナルセッションを受けている皆様にはこの考えを当てはめていますが、あまり説明していません。

 

ここでも書く事をかなり迷いましたが、伝えちゃいますね。

 

トレーニングはトータルの回数で考えます。

 

なんの事かわからないですよね?

 

例えば背中を引き締めたいとします。

ラットプルダウンという上からバーを引っ張って背中を引き締めるトレーニングを10回×3セットします。

次にローロゥという前から引っ張って背中を引き締めるトレーニングを10回×3セットします。

これだとトータルの回数は60回です。

 

これは現在の田中が考えるトレーニング回数からするとオーバートレーニングとなってしまいます。

オーバートレーニングになると、せっかくシェイプアップの為にトレーニングしているのに効果を出すことがなかなかできないんですね。

トレーニングしているのに体型が変わらない。もしくは昔はトレーニングして体型が変わっていたのに最近は変わらない。

トレーニングを一生懸命するほど最近は効果を実感できない。

などという場合は一度、回数を見直してみてもいいかもしれません。

 

ではどれぐらいの回数を行えばいいのか??

長くなったので、次回にまたご案内させていただきます。

 

今回も最後まで読んでいただき感謝します。

 

タグ :     

トレーニングについて 考え方

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る