ダイエット 大阪

大阪:京橋・枚方でのダイエット【脚やせ・ヒップアップ専門】パーソナルトレーニング

美脚や美尻の人から習う方がいい?#253

 


いつもご覧いただきありがとうございます。

大阪の京橋・枚方にて活動しています。

脚やせ・ヒップアップ専門パーソナル

美ボディシルエットメイクトレーナー

田中祐樹です。

 

日々忙しいアナタの為に

トレーニングは週1回

過度な食事制限も必要のない

美脚トレーニングを指導しています

 

ゴールデンウィークという事で

記事を連投しています。

前回の続きを忘れないうちに!

 

FREE64

 

ライザップさんを筆頭にして

パーソナル専門のジムが増えました。

芸能人が受けている!

有名なトレーナーが沢山出てきた!

 

パーソナルトレーナーの認知度が上がりました!

ありがとうございます。

 

アナタもパーソナルを受けようと思った時に

●トレーナー自身の体を見るのか

●トレーナーの実績を見るのか

これによって結果は大きく変わります。

 

『〇〇さんのホームページ見たら

〇〇さんのお尻が凄く綺麗だった!

だから〇〇さんから教わりたい!』

 

という気持ちもよく分かります。

 

〇〇さんのようになりたいですよね?

 

〇〇さんのお尻が凄くキレイ

としても

〇〇さんの指導が凄く言い

アナタのお尻も綺麗になる

という訳ではありません。

 

だって人それぞれ違いがあるから

〇〇さんに非常に効果のあったトレーニング

アナタにも効果があるかはわかりません。

 

指導実績が大切です

 

〇〇さんが指導した人

どれぐらいの人が結果を出してるのか

どれぐらい効果があるのか

ここをしっかり確認してください。

 

もしこの実績がなけれは

ちょっと怪しいかもしれません。

 

トレーナー自身の体が凄いから安心

 

という意味の事を書いている人もいます

 

その考えであれば

 

フィギュアスケートで金メダルを撮るには

金メダリストしかコーチができません。

 

相撲ではみんな横綱を目指します。

そうすると横綱しか親方になれなくなります。

 

そんな事はないですよね?

 

金メダリストのコーチ

金メダリスト以外の方がほとんどです。

 

親方が元横綱じゃなくても

その部屋から横綱は誕生します。

 

もちろんパーソナルトレーナー

トレーナーが美尻じゃなくても

そのお客様は美尻になれます。

 

なぜか??

それはちゃんとした指導ができているから

 

自分自身の経験だけではなく

いろんな方へ対しての

一番効果的なアプローチを知っている

一番効果的なサポートを知っている

からなんですね。

 

トレーナー選びのポイント

 

そのトレーナーのカラダが凄い!

コンテストに出場している!

コンテストで実績を残している!

 

という事よりも

 

●そのトレーナーのお客様の変化

●お客様の感想

などをしっかり確認しましょう!

 

その情報こそが

トレーナーとしての実績です

 

そこをしっかり確認して

ベストマッチのトレーナーを見つけましょう!

 

アナタの下半身を引き締める為に

このトレーナー選びに時間をかけましょう!

 

ここで失敗してしまうと

せっかく美脚・美尻の努力をしているのに

アナタの時間とお金が無駄になります。

 

このお休みの期間中に

じっくり選んでくださいね!

 

ご質問などはいつでも受付中です

 

頑張るアナタを応援しています。

本日も最後までありがとうございます!

 

脚痩せ・ヒップアップ専門のトレーニングは

ティップネス京橋

グンゼスポーツクラブ枚方

にて実施しています。

 

トレーニングは週1回

過度な食事制限も必要のない

忙しいアナタの為の美脚トレーニング

 

気になった方はまずは体験トレーニング!

継続しないと意味がないので、

本格的にトレーニングを行うか

合わないから辞めておくか

体験してから決めてください。

 

2019年4月27日(土)現在の受付状況は

各曜日2名様ずつとなっております。

バナー02

申し訳ありません。

24時間以内に返信が無い場合は

再度連絡をお願いいたします。

コチラにメールが届いていない場合があります

 

またメールの受信設定をしている方は

nbmtanaka530@gmail.com

からのメールを受信できるようお願いします

 

またLINE@からもご予約いただけます。

QRコードよりご登録ください

 31131000_632243897121373_6122673345864400896_n

 

タグ :         

ダイエット トレーニングについて 考え方

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る