ダイエット 大阪

大阪:京橋・枚方でのダイエット【脚やせ・ヒップアップ専門】パーソナルトレーニング

脚痩せ・ヒップアップに必要な筋肉#249

 


いつもご覧いただきありがとうございます。

大阪の京橋・枚方にて活動しています。

脚やせ・ヒップアップ専門パーソナル

美ボディシルエットメイクトレーナー

田中祐樹です。

 

日々忙しいアナタの為に

トレーニングは週1回

過度な食事制限も必要のない

美脚トレーニングを指導しています。

 

gym01

 

筋肉は必要

 

と言っても

ムキムキになってください!

と言っている訳ではありません。

 

必要最低限あれば大丈夫です

 

●アナタの太ももを引き締める為

●お尻を綺麗にヒップアップする為

 

自立して日常生活が出来る筋肉

 

があれば問題ありません。

 

『私は筋肉が無くて。。。』

という事をよく聞きますが大大丈夫です。

 

最低限の筋肉があれば

アナタのカラダは引き締まります。

 

じゃあなぜプニプニしてるの?

 

という疑問が出てきますよね?

 

筋肉が無い=プニプニしている

 

という訳ではなく

 

筋肉が使えていない=プニプニしている

 

という事です。

 

筋肉があまり使えていないところには

脂肪が付きやすいです。

だからその部分が弛みやすいんです。

 

アナタのカラダが使えている所

そこには脂肪が付きにくいんです。

 

よくあるパターン

 

ダイエットの為にトレーニングを始める

『腕がムキムキになってきた!!』

と悩む女性が沢山いらっしゃいます。

 

肩がごつくなってきた

と錯覚しているんですね。

 

肩回りは一番良く動かす場所です。

だからそこには脂肪が付きにくいんです。

また、最初に脂肪が落ちやすい場所です。

 

脂肪が落ちると筋肉のカットが表れます。

それをみて

『肩がごつくなっちゃた~!!』

と勘違いしてしまいます。

 

二の腕などの脂肪が落ちにくいため

そのような錯覚を感じてしまいます。

 

これは下半身でも同じ

 

太ももが太くなる

何をしても太ももが引き締まらない

 

というアナタは

太ももの前側を優先的に使っています。

 

何をするにしても

太ももの前側に頼って動いています。

 

だからその部分だけが発達する。

常にそこを使っているから張りが出ます。

 

お尻や太ももの裏側を普段使っていません。

だから

『ヒップアップのトレーニングしよう!』

と決心して頑張ってみても

 

そこを使う事が出来ず

トレーニングの効果が出ない

 

太ももの前側を使ってしまって

さらに下半身が大きくなる

 

という結果になってしまいます。

 

筋肉の使い方が大切

 

日常生活においてアナタが

杖などを使わず2本の脚で歩くことができる

のであれば問題はありません。

 

その歩いている時の筋肉の使い方

ここが変われば下半身は引き締まります。

 

トレーニングを頑張って美脚になるのではなく

筋肉の使い方を変える為にトレーニングをする

その結果、アナタは美脚になる事ができます。

 

バランスを整える為に

 

太ももが細くならない!

綺麗にヒップアップできない!

 

とお悩みの方の多くは

●足の裏

●スネ

●太ももの裏側

●お尻

●お腹

●背中

が上手く使えていません。

 

逆に

・ふくらはぎ

・太ももの前側

・腰

・胸

・力コブ

に頼って生活をしています。

 

使えていない=サボっている筋肉

ここを使うように鍛える事は大切です。

 

でも日々頼って使っている筋肉

まずはここをほぐして緩める事が必要です。

 

ここを緩めないとサボっている部分に

うまく刺激が入りません。

ずっとサボったままになるんですね。

 

だからまずは

常に優先的に使っている筋肉

ここをほぐすことから始めましょう。

 

そうしてからトレーニングすることで

サボっている筋肉が使えるようになり

アナタのカラダも引き締まります。

 

ご質問などは随時受け付けております。

頑張るアナタを応援しています。

本日も最後までありがとうございます!

 

脚痩せ・ヒップアップ専門のトレーニングは

ティップネス京橋

グンゼスポーツクラブ枚方

にて実施しています。

 

トレーニングは週1回

過度な食事制限も必要のない

忙しいアナタの為の美脚トレーニング

 

気になった方はまずは体験トレーニング!

継続しないと意味がないので、

本格的にトレーニングを行うか

合わないから辞めておくか

体験してから決めてください。

 

2019年4月19日(金)現在の受付状況は

各曜日2名様ずつとなっております。

バナー02

申し訳ありません。

24時間以内に返信が無い場合は

再度連絡をお願いいたします。

コチラにメールが届いていない場合があります

 

またメールの受信設定をしている方は

nbmtanaka530@gmail.com

からのメールを受信できるようお願いします

 

またLINE@からもご予約いただけます。

QRコードよりご登録ください

 31131000_632243897121373_6122673345864400896_n

 

タグ :         

ダイエット トレーニングについて 姿勢 考え方

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る