ダイエット 脚痩せ 大阪

大阪・京橋・枚方・西宮でのダイエット【脚やせ・ヒップアップ専門】パーソナルトレーニング

【美脚】ビフォーアフター#291【京橋・西宮・枚方】

 


いつもお読みいただきありがとうございます!

足痩せ・ヒップアップ専門のパーソナルトレーナーです。

大阪府/京橋・枚方・香里園、兵庫県/西宮にて活動しています。

 

型崩れしない、一生モノのパンツスタイルを作り上げる

美ボディシルエットメイクトレーナー 田中祐樹です。

広告マジック

harada_hp

●このトレーニングでマイナス○センチ!

●エステで○センチもヒップアップ!

●××矯正の施術でおどろきの効果!

 

広告や雑誌などでよく見ませんか??

これを見て

『すごい!やってみようかな??』

と思いますよね??

 

でもちょっと待ってください。

そのビフォーアフターは大丈夫ですか??

測るタイミングで大きく変わる

同じ日に

計測・撮影したビフォーアフター

これをそのまま信じる事は危険なんです。

 

トレーニング後に結果が出るのは当たり前

だからなんです。

 

例えばヒップアップ

お尻のトレーニングを頑張ります。

するとそこの血流はよくなります。

お尻が【パンッ】と張ります。

 

その状態でサイズを測る

大きくなりますよね??

 

その状態で写真を撮る

プリッっとして見えますよね

 

それを

たった1回のトレーニングでこの効果!!

と表現していいのかな?

と思います。

 

ウエストも同じ

様々な方法でお腹周りの意識を高める

最終的にウエストを図る

なんと1回のトレーニングで-〇cm!!

 

その場しのぎではないでしょうか??

似たような事は沢山あります

エステで

施術後にこれだけリフトアップ!

 

整体で

施術後に姿勢が大きく変わりました!

 

トレーニングと同じで終わった直後が一番効果あります。

肝心なのはそれがどれだけ持続するか

1週間後にもう一度撮影・測定する

 

ビフォーの状態が最初と同じ

では全く意味がありません

 

何回繰り返せばいいの??

となりますよね??

 

大切な時間とお金を使っているのに!

 

トレーナー

エステ

整体(整骨院ではありません)

 

どれでも失敗しない選び方が必要です。

失敗しない選び方

ビフォーアフターに限って言えば

 

トレーニング(施術)前の写真で比べている

トレーニング前のサイズで比較している

 

事が重要です。

トレーニング前だとまだ何もしていませんよね?

その状態でしっかりと効果が出ている。

それはその場しのぎではないという事です。

 

つまり、しっかりとした効果が確認できるんですね。

 

ホームページなどで確認するにも注意が必要です。

同じ日のビフォーアフターでなく

違う日でのビフォーアフターでの場合

 

トレーニング前とトレーニング後で比較している場合があります。

これはおそらく書いていません。

 

問い合わせるなどして質問する必要があります。

手間だと思いますが、貴方が失敗しない為には大切な事です。

 

ちなみに田中は

全てトレーニング前の写真と結果

を掲載させていただいております。

 

まとめ

雑誌などでよく見るビフォーアフター

同じタイミングで撮影

同じタイミングで計測

これをしていないと信憑性が薄れます

トレーニング直後が一番結果が良くなります

 

肝心なのは普段の状態でも変わっているかどうか

 

ですよね??

 

 

頑張る貴方を応援しています。

本日も最後までありがとうございます。

 

トレーニングに興味を持たれた方は下記よりお問合せください。

 

また、ご不明な点やご不安な点などについても

コチラのお問合せフォームをご利用ください

バナー

 

スマートフォン・携帯電話のドメイン設定をされている方は

nbmtanaka530@gmail.comからのメールを受信できるよう設定をお願い致します。

24時間以内に折り返しメールがない場合、お手数ですが再度ご連絡ください。

お問い合わせフォームが利用できない場合は、メールにてお問合せください。

 

型崩れしない一生モノのパンツスタイルをつくりあげる

美ボディシルエットメイクトレーナー

img_1587

足痩せ・ヒップアップ専門のパーソナルトレーニングは

ティップネス京橋(大阪市都島区)

ティップネス香里園(大阪府寝屋川市)

グンゼスポーツ西宮(兵庫県西宮市)

グンゼスポーツ枚方(大阪府枚方市)

にて実施しています。

 

バナー

 

※24時間以内に返信がない場合は届いていない場合があります。

申し訳ありませんが再度送信お願いします。

 

タグ :          

ダイエット 考え方

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る