西宮 京橋 ダイエット 足痩せ

京橋・西宮・枚方で【美脚、ヒップアップ、足痩せ】なら自身みなぎるキレイなカラダ作り専門パーソナルトレーナー田中祐樹

スポーツクラブに入会するだけじゃ痩せません#221

 


京橋・西宮・香里園でパーソナルトレーニングをお探しでしたら、足痩せ・ヒップアップ専門パーソナルトレーナーの田中祐樹にお任せください。 「健康的に引き締まったカラダ作り」をテーマに、ただ細くなるだけでなく、美しいカラダ作りの為の効果的なトレーニングを指導させていただきます。大阪市内はもとより京橋、西宮、香里園から遠くの方からもお越しいただいてます。 今年こそ本気でカラダを変えて美しくなりたい方でしたらいつでもお待ちしています。お気軽にお問い合わせください

gym02

入会するだけではダメなんです

●来年に向けて痩せよう!!

●2017年から頑張ろう!

●薄着になる春までに痩せよう!

 

と思いダイエットを決意します。

早いところは12月から、一般的な所でも1月にはスポーツクラブの入会キャンペーンが始まります。

貴方がそう思っているところに

【入会金無料】

【月会費3か月無料】

などさまざまな特典のキャンペーンが始まります。

 

恐らく貴方はスポーツクラブの場所や料金などから選ぶのではないでしょうか??

 

場所や料金なども判断の材料になると思います。

ですが、貴方がそこで運動しているイメージが付きやすい。

または使いやすい。と感じるところを選ぶ方がいいと思います。

 

それは見学や実際に体験してみてくださいね。

 

まずはそこの選択が第一段階で大事な部分です。

 

 

いざ実際に入会する。

この時点で8割ぐらいの方が『痩せる!』と思っています。

その思いは大事です。

その思いは持ち続けてください。

そして、痩せた自分の姿をなるべく具体的にイメージし続けてください。

 

入会した時は一番モチベーションが高いです。

週に3~4回真面目に通うでしょう。

でもだんだん行かなくなっちゃいます。

そうすると、払い続けているお金も勿体ないですよね??

 

そうなると辞めてしまう原因にもなります。

そうならないように、最初から飛ばし過ぎる事にも気を付けてください。

 

前置きが長くなってしまいましたが、ここからが今日の本題。

スポーツクラブに入会して、働いているスタッフに教えてもらったら大丈夫!

果たしてそうでしょうか??

 

実はそれが一番危険なんです。

 

10年近くスポーツクラブで働いていて感じた事をお伝えします。

 

スタッフの主な仕事

それを理解しやすいように、スポーツクラブのスタッフの主な仕事をまとめてみました。

●館内の清掃(マシンのホコリや床の清掃。タオルの交換)

●マシンの使用方法の案内

●新入会の方への利用ルールの説明

●マナー違反者への案内

●ジム混雑緩和の為にスタジオレッスンへの誘導

●開催しているイベントなどの集客

などなど

 

その他にもフロントのスタッフはフロントの、事務作業している方も沢山いらっしゃいます。

 

ですが共通して言えることがあります。

 

貴方に痩せてほしいのではありません。

辞めないで欲しいんです!

 

よく勉強もしていて素晴らしいスタッフも中にはいます。

ですが、

『そんなトレーニング方法を案内しちゃうか』

とか、結構的外れな事を言っていたり、効果のない事を平気で案内したりします。

いくらインターネットなどで情報が手に入るといっても、働いている人に言われたら信じますよね??

これが、スタッフに教えてもらった通りにすると大丈夫ではない理由です。

 

スタッフは【快適に施設を利用できるようにする。】

という事が主な仕事です。

 

次々と辞めていく人がいるから、入会のキャンペーンをします。

貴方に辞めてほしくないからイベントも打ち出します。

 

その戦略にハマらないように気を付けてくださいね。

 

 

本日も最後までありがとうございます。

 

型崩れしない一生モノのパンツスタイルをつくりあげる

美ボディシルエットメイクトレーナー

 

足痩せ・ヒップアップ専門のパーソナルトレーニングは

ティップネス京橋(大阪市都島区)

ティップネス香里園(大阪府寝屋川市)

グンゼスポーツクラブポートウェーブ西宮(兵庫県西宮市)

グンゼスポーツクラブウェル枚方(大阪府枚方市)

にて実施しています。

 

詳しくは

お問い合わせフォーム

よりお願いします。

※24時間以内に返信がない場合は届いていない場合があります。申し訳ありませんが再度送信お願いします。

またnbmtanaka530@gmail.comからのメールを受け取れるようにしておいてください。

 

タグ :          

ダイエット 考え方

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る