ダイエット パーソナルトレーニング 大阪

貴方が想う『キレイな脚』を実現!足痩せ・ヒップアップ専門トレーナー

座ってる時の姿勢も注意です#103

 


足痩せ・ヒップアップ専門のパーソナルトレーナー田中祐樹です。

関西唯一の姿勢を徹底的に意識してトレーニングする方法を、大阪市のティップネス京橋とグンゼスポーツクラブポートウェーブ西宮にて提供しています。

 

立っている時の姿勢を意識する方は多いと思います。

反り越しだったり、猫背だったり。

 

でも座っている時の姿勢はどうでしょう??

 

僕が今までみた女性の方の多くはこうなっている方が多いです。

 

膝が閉じていて、足首が離れている。

 

この記事を見ている貴方はどうですか??

椅子に座ってパソコンを見ている。または電車などでスマホから

膝は閉じているのに、足首の隙間は広い。

さらにはつま先が内側に向いている。

 

ハッキリ言います。

 

残念です。

 

足痩せやヒップアップに非常に弊害となります。その癖は!

膝を開いていたら女性としてみっともないですよね。だから閉じている。でも下は??

そうなる事でずっと内股の状態が続くんですよね。女性はそう座る方が多いですよね?楽だしかわいく見えるから。

立っていてもそうです。つま先が内側に向いてしまっている。

 

それが足が太くなったりする原因でもあるんですね。

ためしに、膝も足首もそろえて座ってみてください。慣れない事もあり、疲れます。

それは内腿の筋肉もちゃんと使えていないんですね。

膝を閉じていても足首が開いていると内腿の筋肉は正しく使われていないんですね。その身体の癖のままで内腿を鍛えるトレーニングをしても効果を得る事が難しいんです。

正しく使えるようにならないとどんな運動しても効果ないんですね。

むしろ変なところに力が入って逆効果になる事もあります。

 

昨日や今日が仕事納めの方もいらっしゃると思います。

年末年始と通勤時間もなくなり、身体を動かす事も必然的に減ってきます。

身体を動かそうとして走りにいったり、ウォーキングに出かけたりする方もいらっしゃいますよね??

でも寒いし、気分的にもなかなか外に出ようと思わなかったりしますよね??

 

なので、座っている時に膝も足首もしっかりと揃えて座る。

ということだけでも実践してみてください。

地味にシンドイんですが、このような事を続ける事で2016年に思い描く通りのボディラインを手に入れる下地作りにもなるんですね!

足痩せにしてもヒップアップにしても、しっかりとした身体の土台作りが重要なんです。

そこをおろそかにしてしまうと、効果が出るまでにかなりの遠回りをしてしまいます。

結果が出ている方は皆様基礎工事をしっかりしていますので、面倒に思わずボチボチやってくださいね。

 

本日も最後までありがとうございます。

ここを訪れていただき感謝します。

 

 

タグ :      

姿勢 考え方

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る