ダイエット 大阪

大阪:京橋・枚方 ダイエット・脚やせ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング

美脚や美尻も土台が大切#512

 


いつもありがとうございます!

大阪の京橋・枚方にて活動しています。

脚やせ・ヒップアップ専門

美ボディシルエットメイクトレーナー

田中祐樹です。

 

FREE82

 

土台を無視すると美脚になれず

 

田中のパーソナルトレーニングでは

土台部分への意識をしっかり確認します。

 

それは脚の指やカカトの感覚です。

 

普段はあまり意識しませんよね?

 

しかも現代は靴も進化しています。

どこでも道は舗装されています。

 

正直な話

脚の裏の感覚は無視しても生活できます。

 

でもそれが大きな問題なんです、。

生活が豊かになり過ぎて

脚の細かい感覚を使わなくなる。

 

その結果

脚のラインも崩れやすくなるんです。

 

 

豊かになる事の弊害

 

元々人間の脚は凄く高性能なんです。

 

立っている状態では

脚の裏だけが地面に付いています。

 

その皮膚の面積

約3%しかないんです。

 

でもその足の部分には

カラダの約25%の骨が集まっています。

 

多いですよね?

 

 

それだけ足は重要な部分なんです

 

カラダの土台としても働き

またクッション性も高いです。

 

ですが環境が整って

凸凹していた道が綺麗に舗装されました。

今はどこでもアスファルトです。

 

その結果

足の細かい機能が使われなくなります。

凸凹している道でも対応できる

という能力が本来の力なのですが

それを使わなくなります。

 

そうすると

アスファルトからの反発力に耐えれなくなり

膝や足首などを痛めます。

 

そこを痛めないように

靴底が分厚くなったり

クッション性の高い靴が誕生します。

 

足の能力さらに下がります。

本来持っているクッション性も無くなり

土踏まずの無くなる偏平足になります。

 

そうなれば今度は土踏まずを形成する

扁平シューズなるものが誕生します。

 

そうすると。。。

 

とドンドンドンドン

靴が進化するたびに

ヒトは退化していいる事が分かります。

 

 

指をまず意識

 

アスファルトで舗装された道

 

家でも外でも平らな環境です。

さらに靴を履いているので

平坦な場所でしか生活していません。

 

足の指などをいちいち意識しなくても

我々は生活できちゃうんです。

 

でもその状態は

綺麗な脚を作る為には最悪なんです。

 

指が使えていない事で

土台部分が不安定になります。

 

多くの日本人は

外側(小指側)に体重が逃げます。

 

その状態で無意識にバランスを取るので

太ももの外側がパンパンに張って

見た目が逞しい太ももが出来上がります。

 

そうならないように

太ももの外側を事前にほぐしてから

親指と小指を使ってしっかり立つ

という事を練習する必要があります。

 

恐らく

アナタの親指は自由に動くと思います。

でも小指はあまり動きませんよね?

 

小指が使えていない事が

親指が浮いてしまう原因となります。

 

まずはその小指をしっかり使う練習

これを行ってください。

 

そうやって指をしっかり使って立つ事で

あなたの内ももは勝手に引き締まります。

 

『内モモがプニプニで~…』

とお悩みがあった場合

内もものトレーニングをやりますよね?

 

でもそれをしたところで引き締まらない。

という経験はありませんか?

 

 

その原因は足元なんです

 

足元を無視してトレーニングしても

太ももは引き締まらないshい

お尻も引き上がりません。

 

2本足で立って生活している我々は

何事にも土台が大切です。

 

家を建てる時も

基礎工事をしっかりと行いますよね?

 

アナタのカラダも同じです。

基礎工事を無視して

太ももやお尻のトレーニングだけをしても

脚痩せ・ヒップアップができません。

 

時間も勿体ないし

そこだけをトレーニングしたい気持ちも分かります。

でも綺麗な脚になる為

そして土台からトレーニングした方が

実は時間も短縮されます。

 

焦らずに足元から意識してくださいね。

 

頑張ってください。

応援しています。

 

本日もありがとうございます。

 

ご質問はお気軽に☆

 

脚痩せ・ヒップアップ専門のトレーニングは

ティップネス京橋

グンゼスポーツクラブ枚方

にて実施しています。

 

トレーニングは週1

過度な食事制限も必要のない

忙しいアナタの為の美脚トレーニング

 

気になった方はまずは体験トレーニング!

継続しないと意味がないので、

本格的にトレーニングを行うか

合わないから辞めておくか

体験してから決めてください。

 

バナー02

 

申し訳ありません。

24時間以内に返信が無い場合は 再度連絡をお願いいたします。

コチラにメールが届いていない場合があります

またメールの受信設定をしている方は

nbmtanaka530@gmail.com

からのメールを受信できるようお願いします

またLINE@からもご予約いただけます。

QRコードよりご登録ください

 31131000_632243897121373_6122673345864400896_n

 

タグ :         

ダイエット 姿勢 考え方

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る