ダイエット 足痩せ 大阪 西宮

貴方が想う『キレイな脚』を実現!足痩せ・ヒップアップ専門トレーナー

身体作りには食べ物が大事#069

 


ティップネス京橋とグンゼスポーツクラブポートウェーブ西宮で美脚・美尻専門のパーソナルトレーナーとして活動しています田中祐樹です。

モニターの詳細はもうしばらくお待ちくださいませ。

 

私たちの身体を作っている材料は食べ物です。
何を食べたかによって体型に反映されてくるんですね。

身近な例えですが、美味しい肉にするには牛や豚に良いものを食べさせたりします。
水質が汚染されている所の魚は味が落ちるどころか、その魚を食べた生き物に対しても影響がでます。

 

私たちの身体も【良い身体】になるには口にする物にも気を使いたいですね。
面倒だからとファーストフードやインスタント食品に頼りすぎたり、手軽だからと炭水化物ばかり摂ってしまっていませんか??
特に外食が多い方は炭水化物を多く摂ってしまう傾向になりますね。
ここでもよくお伝えさせて頂いてますが、炭水化物をカットしてしまう事には否定的です。必要分は摂っていいと思うんですね。


後は食べ合わせ方なども関わってきますかね??

または食べる物や量に気を遣っても、食べる時間帯や時間帯に合わせた食事量などにも関わってきますね!

 

でも今日お伝えしたい事はそこよりも原点に戻って、口に入れる物に関してなんですね。かなり話が逸れてしまい申し訳ありません。

口に入れる物といってもそんなに難しく考える必要は無いと思うんですね。難しかったら続けられないでしょ??

 

例えば
パンよりもご飯を食べる
うどんより蕎麦を食べる
発酵食品(納豆やキムチ、漬物など)を食べる
保存料が入っている物をなるべく避ける(コンビニのおにぎりなど)
果物を食べる
水を飲む

 

などなど。毎日の事なのでちょこっと意識して習慣化する事が大切ですね。でもちゃんとした物を食べるとそれなりにお金もかかります。

 

少し前はいいもの食べているから太っていると思われていました。贅沢病ですね。
でも今では貧困層の人が肥満に悩まされています。安くて質の悪いものや取り敢えずカロリーを補給できる物を食べ続けた結果でもあるんですね。


最初にお伝えさせていただきましたが、食べ物で私たちの身体は作られています。
食費を削って悪い物を取り入れるぐらいなら、そこはケチらずにちゃんとした物を食べた方がいいですね!
決して贅沢しろ!と言っている訳ではないですよ(笑)

 

【悪い物を食べる=毒素を溜め込む】

と考えてしまってもいいかもしれませんね。

 

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございます!

 

考え方

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る