ダイエット 大阪

大阪・京橋・枚方・西宮でのダイエット【脚やせ・ヒップアップ専門】パーソナルトレーニング

【美脚】左右対称がカギ#354【大阪】

 


いつもありがとうございます!

型崩れしない

一生モノのパンツスタイルを作り上げる

美ボディシルエットメイクトレーナー

田中祐樹です。

【脚痩せ・ヒップアップ専門】

のパーソナルトレーナーです。

 

大阪府/京橋・枚方・香里園

兵庫県/西宮にて活動しています。

 

現在はトレーニングモニター募集中です。

忙しいアナタの為のトレーニングです。

週2~3回もトレーニングしなくても

週1回のトレーニングで大丈夫。

また

過度な食事制限も行いません。

募集は残り3名様です。

 

モニター募集のキッカケとなった

世間に広まっている

間違ったトレーニング常識

これについて日々お伝えしています。

カラダは左右対称

体型が崩れる理由

肩や膝や腰が痛くなる理由

FREE47

 

それは主にカラダのバランスの崩れです。

 

基本的に前後左右の筋力差があると

カラダの痛みにつながります。

また

体型の崩れにもつながります。

 

カラダの事に書いている本

筋肉の図鑑など

調べると左右対称に記されています。

 

でも実は若干違うんです

 内臓から考えます

FREE67

簡単に説明しますね。

 

心臓は少し左よりにあります。

肝臓は右側にあるんですね。

(画像の濃いピンクのやつです。)

 

呼吸をする時に動く部分は肺です。

横隔膜という部分で肺を動かしています。

(肺の下にある白い部分です)

 身近な所だと、焼肉のハラミですね。

 

話が逸れました。

 

この横隔膜。

理論上は左右均等に動きます。

 

ですが

上にある心臓が左寄り

下にある肝臓が右寄り

にあるので

横隔膜の左側が下がりやすいです。

 本来は左右不対象

つまり内臓が左右不均等なんです。

 

なので完全な左右均等にはなりません。

 

でも

 

左右差が大きくなると不具合が出ます。

なので差は少ない方がいいんです。

 

何も意識していないと

ドンドンとクセが大きくなります。

 

無意識に行っている動作は同じですよね。

それを繰り返すことでバランスが崩れます。

 

だから、その崩れを調整して

なるべく左右差を無くす事が大切なんです。

おまけ

ちなみに、多くの方は

骨盤の左側がより前傾しています。

 

カラダを回す方向は

右側の方が回しやすいです。

 

実は

お尻の左側が緩みやすいんです。

 

そして

左投げの方が理にかなっているんですね。

 

これ

嘘のようなホントのハナシです。

まとめ

 私たちのカラダは左右対称と言われます。

でも内臓は左右対称ではありません。

なので、筋肉のバランスも崩れます。

 

そのバランスが崩れると

体型が崩れる

肩や腰の痛みの原因

となります。

 

ですので

なるべく左右対称に近づける事

が望ましいんですね。

 

無意識の事ばかり繰り返さず

調整する事もしてくださいね。

 

 

バランスを整えて体型を変える為

田中は現在モニターを募集中です。

 

週1回のトレーニング

食事もしっかり食べる

どんなに忙しい女性でも必ずやせる、

最強の脚やせ・ヒップアップ法。

忙しい日々を送る女性の為の

美脚トレーニング

モニター募集中

期間:

週1回のトレーニングを10回

料金:

60,480円

(通常86,400円の3割引き)

募集:

残り3名様のみ

特典

・全額返金保証付

・体験トレーニング料金(5,400円)返金

・メール相談無制限

がついています。

 

ご質問などは24時間受付中です。

下記よりお問合せください。

バナー

 

本日も最後までありがとうございます。

頑張るアナタを応援しています。

 

LINE@が出来ました!

そちらからもここと違ったアプローチで

情報をお届けしていく予定です。

よろしければ登録お願いします。

 

田中祐樹LINE@

@fnx4407q

 

QRコードでも登録できます

31131000_632243897121373_6122673345864400896_n

 

スマートフォン・携帯電話のドメイン設定をされている方は

nbmtanaka530@gmail.com

からのメールを受信できるよう設定をお願い致します。

24時間以内に折り返しメールがない場合

お手数ですが再度ご連絡ください。

お問い合わせフォームが利用できない場合は

メールにてお問合せください。

 

型崩れしない一生モノのパンツスタイルをつくりあげる

美ボディシルエットメイクトレーナー

img_1587

 

 

バナー

 

※24時間以内に返信がない場合は届いていない場合があります。

申し訳ありませんが再度送信お願いします。

 

タグ :          

ダイエット 姿勢 考え方

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る