ダイエット 大阪

大阪:京橋・枚方 ダイエット・脚やせ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング

美尻に関する違和感の謎#637

 


違和感に思っていた事の原因

それが分かってスッキリしました。

 

今まで抱えていた違和感

それは美尻トレーニングで有名な

パーソナルトレーナーのOさん。

 

有名やし実績もある

でもテレビなどで特集される度に

田中は違和感を抱いていました。

 

その違和感の原因は

発言のつじつまが合っていない。

 

このように感じました。

 

このOさんがインタビューで

『細かい動きの部分を修正しないと

トレーニングしてても効果がない』

って事を言ってたんですね。

 

これはメチャ正論です。

 

田中の考えも同じなんですね。

 

そこで違和感を感じた事

彼女の指導している女性専門のジムでは

パーソナルトレーニングはもちろん

グループトレーニングも指導してます。

 

これを見て

『おや??』

と思いました。

 

パーソナルトレーニングであれば

マンツーマンでの指導ですので

細かい部分の修正が可能です。

 

でもグループトレーニング

もちろん1対複数での指導です。

 

アナタ1人に対しての指導ではないので

細かい部分の指導はできません。

 

『グループトレーニングでも

ちゃんと細かく指導している!』

と言われるかもしれません。

 

でもアナタ以外のお客様を見ている時

アナタのフォームが崩れていても

サポートできないですし

気付かないかもしれません。

 

マンツーマンの指導に比べて

グループの方が費用は安いでしょう。

 

でもこのような部分を考えるなら

ちょっと違うな?

と思いました。

 

 

形の決まったトレーニング

 

これに付随して思い出したのですが

そのスタジオの若手トレーナー

指導について悩んでいたんですね。

 

『出来る所まででいいから

このメニューでやってみたら?』

という感じで指導に送り出しました。

 

それだけみたらいい感じですよね。

 

でも固定されたメニューを渡されました。

 

そのお客様は常連かもしれません、

 

常に同じメニューかもしれませんが

 

その日の体調

その日の筋肉の状態

その日の精神状態

などによって

メニューの微調整や

内容の変更が必要です。

 

ですが

『この人のメニューはこれ!』

って決めてしまうと

大雑把な指導になってしまいます。

 

いくら情報共有されているといっても

行くたびに担当者が変わってしまう。

という事も僕がお客様の立場なら

ちょっと引っ掛かりますね。

 

 

細かい動きの指導

を打ち出しているのに

グループでの指導もしている

という部分に違和感を感じました。

 

それ以前から

お客様への食事指導で

糖質カットの食事や

ササミなどの食事を勧めていました。

 

というより

そうする様に指導していました。

 

いつも田中はお伝えしていますが

死ぬまでその食事を続けるから

その食事でも問題ありません。

 

でもそうでなければ

極端な食事制限は

リバウンドの原因となります。

 

アナタの緊張が途切れたり

モチベーションが下がってしまうと

一気に崩れてしまいます。

 

そうなってしまうと

キレイになる為に使った時間

そしてお金を無駄にします。

 

悲しいですよね?

 

そうならないように

トレーニングにしても

毎日食べる食事にしても

無理なく続ける事ができる

という方法で行ってくださいね。

 

頑張ってください。

 

新型コロナウイルスの

一日も早い終息を願っています。

 

緊急事態宣言の解除が近そうですね。

でも完全に気を緩めないように

気を付けてくださいね。

 

ダイエットでも同じです。

 

反動に気を付けましょう。

 

本日もありがとうございます。

 

 

美ボディシルエットメイクトレーナー

田中祐樹

 

 

タグ :         

ダイエット トレーニングについて 考え方

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る