ダイエット 大阪

大阪:京橋・枚方 ダイエット・脚やせ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング

スクワットの有名な注意点について#694

 


脚痩せ

ヒップアップ

美脚

美尻

どの目的であっても

スクワットは有効的な手段の1つです。

 

スクワットさえしていればOK!

という訳ではないのですが

土台作りの為に欠かせないトレーニングです。

 

スクワットの有名すぎる注意点

 

つま先より膝を前に出さない

 

という注意点があります。

 

理由としては

『膝を痛めてしまうから』

という事なんですが

 

半分正解で半分不正解です。

 

 

膝は前に出ても大丈夫

 

というよりも

正しくスクワットを行えば

膝はつま先より前に出ます。

 

膝蓋骨という膝のお皿部分は出てOKです。

 

この×印のついている場所

これ以上前に出ちゃうと流石によくありません。

 

ですが

『膝そのものが前に出たらダメ!』

と口伝される中で解釈が変わりました。

 

伝言ゲームみたいなものですね。

 

それがスタンダードになってしまったのか

雑誌や本

テレビやインターネット

YouTubeやInstagram、Twitter

さらにはTikTokなどでも

当然のように言われ続けています。

 

人間の危険な修正として

『大多数の人が言っている意見が正しい』

という危うさがあります。

 

それにより間違った方向に誘導されます。

 

マスコミなどがまさにそれですね。

 

 

膝を前に出さないようにすると

 

自然と重心が後ろに偏ります。

 

カカトだけに体重が乗り

つま先が浮きます。

 

後ろに倒れそうになるので

バランスを取る為に手を前に出します。

 

スクワットをする時に

手を前に出している方は多いですよね。

 

 

このように指示される事もありますが

後ろに倒れないようにするためです。

 

ちまみにこのようにしてやり続けると

ドンドンと足首が動かなくなります。

 

スクワットは

足首と股関節をしっかり動かして

足の裏とお腹でカラダを支えます。

 

でも膝を前に出さないようにすると

足首が動きません。

 

足首が動かなくなると

日常生活でも不具合が出ますし

トレーニングを辞めてしまうと

美脚や美尻の効果が無くなります。

 

カラダを正しく動かす事を意識すると

膝のお皿はつま先より前に出ます。

 

 

膝への負担は??

 

でも膝が前に出ると負担がかかるやん?

膝を痛める原因になってるのちゃうの?

 

と言う声が聞こえてきそうです。

 

スクワットで膝を痛める原因

確かに膝が前に出過ぎると負担がかかります。

 

重りなどを持っていると尚更です。

 

膝が前に出ていなくても

膝を痛める方は多いんです。

 

その事だけを聞いて

『スクワットは膝に悪い!』

と思い込みます。

 

腰を痛める事も同様です。

 

スクワットで膝を痛める原因は

内股になっているから

です。

 

しゃがんだ状態で内股になっていなくても

・起き上がる瞬間

・しゃがみ始める瞬間

ここで膝が内側に入っているだけで

膝を痛めてしまう原因になります。

 

この膝を痛めてしまう原因の動きが

アナタの太ももが太くなったり

お尻が垂れてしまう

という原因になっています。

 

だから

『足を細くしたい~!』

とか

『ヒップアップしたい~!』

と思いながらスクワットをしても

この動きを無視して繰り返すと

アナタの下半身は変わりません。

 

これは歩いている時や

階段を使っている時も同じです。

 

この動きの繰り返しが

アナタの下半身の悩みの原因です。

 

スクワットはあくまでも

この動きを修正する為に行います。

 

スクワットだけを頑張るのではなく

原因を解消する為にやってくださいね!

 

膝が内側に入らなければ

膝を痛める事もありません。

 

頑張ってくださいね!

応援しています。

 

最後までありがとうございます。

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大が

一日も早く収まる事を願っています。

 

緊急事態宣言延長に伴い

出張トレーニングの実施枠を拡大しています。

 

詳しくは

コチラの記事

ご覧ください。

 

トレーニングに関するお問い合わせは↓

 

LINE@でもお問合せ頂けます。

 

 

女性にHappy・Healthy・Sexyを届ける

美ボディシルエットメイクトレーナー

田中祐樹

 

タグ :        

ダイエット 考え方

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る