ダイエット 大阪

大阪:京橋・枚方 ダイエット・脚やせ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング

再度注意喚起を!#610

 


東京に引き続いて

大阪での感染拡大も止まりませんね。

 

いつもお伝えしていますが

感染しない事は大切ですし

周りに感染させない事も大切です。

 

ニュースの内容はほぼコレですね。

 

田中のパーソナルトレーニングは

基本的にスポーツクラブでの活動です。

 

政府の発表においても

感染拡大の危険性が高い場所に

スポーツクラブが挙げられています。

 

むしろ早い段階で感染者が出たので

(正しくは感染者が利用しました)

最初の段階から注意喚起されていました。

 

その時はまだ働いているスタッフも

パーソナルトレーナーにしても

マスクの装着は自己判断でした。

 

比較的軽く考えていたんでしょうね。

 

ですが今では状況が変わっています。

感染しているしていないに関わらず

濃厚接触が危険です。

 

飛沫感染するので

近い距離での会話

これが危険と言われています。

 

さらに潜伏期間が長いです。

また感染しても発症しない事もあります。

 

どちらの場合も保菌者です。

その状態で他人に伝染(うつ)してしまう

という事があります。

 

これが今回の感染爆発の原因ですね。

 

ニュースやワイドショーなどで

常に言われています。

 

なのに目を疑った光景があります。

 

パーソナルトレーナーがマスクをせずに

お客様へトレーニング指導をしていました。

 

最初は一瞬外したのかな?

とも思いました。

 

ですがずっと外したままだったので

基本マスクはしていないんですね。

 

田中もそのトレーナーも生活があります。

 

まだ国からの補償が出るか分かりません。

もちろん仕事はします。

 

これはどの職種の方でも同じです。

 

だから活動するのであれば

出来る限りの防止策を行います。

 

その一番簡単な事であるマスク

売っていないから手持ちがないかも?

 

なら口元を隠す何かの対策をしましょう。

それが無理なら休みましょう。

 

それがお客様の為です。

 

自分は感染していないと思っている?

感染してても伝染さないと思っている?

 

めちゃくちゃ考えが甘いですね。

 

もう自分は保菌者になっている

日本中の人がそう思った方がいいです。

発症しているかしていないかだけ。

 

だからこそ周りに広めないように

感染拡大の防止に努めます。

 

田中はマスク着用以外にも

使用するアイテムの消毒もします

 

お客様へのトレーニング指導の時は

使用するアイテムが限られています。

なので結構消毒もラクなんですね。

 

自分でトレーニングする時は

結構いろいろ使います。

この方が消毒回数が増えるので

ちょっと面倒でしたね(笑)

 

ちょっと話がそれました。

 

世間一般のイメージでは

スポーツクラブは危険区域です。

 

その場所で活動している

パーソナルトレーナーが感染すると

それでお店は休業になります。

 

自分で自分の首を絞めますね。

 

ヘタしたら廃業です。

 

自分一人で経営している

個人のパーソナルジムなら

マスクの装着は自由でいいと思います。

 

全ての責任を負えばいいだけです。

でもスポーツクラブで活動するなら

感染拡大防止への対応は

しっかりしてほしいですよね。

 

マスクをしているけど

アゴにずらしている人も同じですね。

 

もしもアナタがトレーニングする為に

パーソナルトレーニングを受けている時

トレーナーがマスクをしていないなら

着けてもらうようお願いしましょう。

 

それを断られたら

セッションを断ってもいいと思います。

 

今回は対トレーナーに対する話になり

申し訳ありません。

 

アナタがトレーナー選びをする時の

ポイントの1つにもなります。

参考にしていただければ幸いです。

 

トレーニングに関する質問なども

ちょこちょこいただいてます。

新型コロナウイルスについての

内容ばかりになっているので

それについてもお伝えしていきますね。

 

本日もありがとうございます。

 

新型コロナウイルスの

1日も早い終息を願っています。

 

 

美ボディシルエットメイクトレーナー

田中祐樹

 

 

 

タグ :        

トレーニングについて 考え方

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る