ダイエット 大阪

大阪:京橋・枚方 ダイエット・脚やせ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング

反り腰はNG#559

 


世の中の自粛ムード

まだまだ続きそうですよね?

WHOもパンデミックと宣言しました。

 

スポーツクラブに運動に行きたいけど

新型コロナウイルスが怖い!

 

分かります!

 

いつもお伝えしていますが

先ずは自己防衛が大切です。

 

手洗い・うがい

これをしっかりして

 

スポーツクラブなどでは

いろんな人が使ったアイテムを使います。

だから使った後は消毒

これを徹底しましょう!

 

後は他人に伝染させない事が大切です。

 

潜伏期間の長い今回のウイルス

発症していないだけで

キャリアになっている可能性があります。

 

スポーツクラブに行くときも

マスクを着用しましょう。

 

マスクがなかなか手に入らない。

運動中にマスクをするとシンドイ。

 

わかります。

でも無責任な感染を防ぐために

マスクをしましょう。

 

家などで1人でトレーニングの場合は

マスクの着用は必要ありませんよ。

 

今回も前置きが長くなりました。

というか長くなり過ぎました…

 

本題に入りますね!

 

外での運動を控えている方の多くは

雑誌やSNSなどで美脚や美尻について

トレーニング方法を見ると思います。

 

そこで多く見かけるフォーム

凄く気になる事があります。

 

反り腰

 

な人がめちゃくちゃ多いです。

 

その理由として言われているのが

『お尻に効かせる。』

『お尻に意識をしっかり入れる。』

という

『〇〇に効かせる。』

との理由が一番です。

 

そもそも田中は

『〇〇に効かせる。』

という事に否定的です。

 

カラダはずべて繋がっています。

 

その一部分だけを意識するのではなく

全てを連動してうまく使う事が大切です。

 

しかも反り腰になると

お腹への意識が抜けてしまいます。

 

そうすると結局は

姿勢が悪くなったり

腰痛の原因になったり

ポッコリお腹になったり

将来的に膝通の原因になり

 

いい事が全くありません。

 

雑誌やSNSなどでよく紹介されている

様々なトレーニングフォーム

それを行う事は問題ありません。

 

でもそのモデルさんが行っている

反り腰でのトレーニングフォーム

これは

百害あって一利なし

です。

 

反り腰でトレーニングを行わないよう

気を付けてみてくださいね。

 

常にお腹に意識をして

カラダを安定させることが大切です。

 

一時期だけのカラダの美しさでなく

末永く続く美しさを手に入れる為に

この部分を注意してみてください。

 

一度YouTubeに動画をアップしました。

また近いうちにアップしようと思います。

 

その時は宜しくお願いします。

 

本日もありがとうございます。

 

ご質問などはお気軽にご連絡ください。

 

 

脚痩せ・ヒップアップのトレーニングは

ティップネス京橋

グンゼスポーツクラブ枚方

枚方市の公共施設

出張でのトレーニング指導

にて行っております。

 

※3月12日現在

グンゼスポーツクラブ枚方

枚方市での公共施設

のトレーニングはお休みしております。

 

 

 

↓LINEでのお問い合わせはコチラ↓

 

 

タグ :         

ダイエット トレーニングについて 姿勢 考え方

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る