ダイエット 大阪

大阪:京橋・枚方 ダイエット・脚やせ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング

実績は中身が大切#687

 


ハマりやすい罠

 

『あの人のカラダがキレイやから

トレーニングの事を聞いてみよう!』

 

『●●さんはダイエットに成功したみたいやし

あの人に教えてもらおう!』

 

と考えますよね。

 

正しいように思えますが

実は大きな落とし穴なんです。

 

〇太かった太ももを細くした人

〇お尻をキレイに引き上げた人

〇キレイにカラダを引き締めた人

 

それを達成した人は確かに素晴らしいです。

 

でもその方がアナタに教えてくれるのは

【経験談】

でしかありません。

 

ダイエットに成功した●●さんには

効果的な方法だったかもしれませんが

アナタにも効果的かどうかはわかりません。

 

自分が経験した事しか伝えられないからです。

 

自分自身が効果があった事だけです。

●●さんには効果的な方法なので

アナタに効果が無くても問題無です。

 

『やり方がちょっと違うのか??』

という結論に行きつきます。

 

●●さんには効果が無くて

アナタに効果があるトレーニングだとしても

それは教えてくれません、

 

●●さんには効果が無いから当然です。

 

それでも

●●さんのカラダに憧れるから

同じトレーニングが効果が出るハズ!

 

と信じて疑わない人が多数です。

 

コンテストで結果を残している人が

トレーニング指導でも素晴らしい!

 

と間違った解釈をしちゃいます。

 

 

違う例えで説明すると

 

例えば

オリンピックの金メダリスト

そのコーチは金メダリストではありません。

 

金メダリストのコーチじゃないと

金メダルを獲る事ができない!

という事であれば

金メダリストしかコーチになれません。

 

自分より凄い人じゃないと効果が不安

というのであれば

スケートの羽生結弦選手や

体操の内村航平選手など

世界一の記録を出す選手には

誰もコーチをする事ができません。

 

でも実際はそうじゃありません。

世界記録を持っている他のアスリートでも

コーチがちゃんとついています。

 

東大卒の先生じゃなくても

生徒を東大に進学させる事は可能です。

 

それは東大に行く方法を知っているから。

 

トレーニング指導を受ける時に大切な事は

【実績】

です。

 

これは自分自身の実績ではなく

どれだけの人の結果を出しているか

という実績です。

 

進学塾を選ぶ時も同じですよね。

 

△△大学合格…××名

という実績を観ますよね。

 

トレーナー自身が凄い

という事ではなく

トレーナーがどれだけ結果を出しているか

という視点で比較してくださいね。

 

 

ちなみに…

 

美脚で有名なトレーナーさん

セミナーがあったので参加した事があります。

内容も興味があったので、セミナー後に

『ジムに見学に行きたいのですが

女性のお客様ばかりだと思うので大丈夫ですか?』

と尋ねた事があります。

 

その返答が

「ほとんぼ男性の方なので大丈夫ですよ!」

との返答

 

『ん??』

と思いましたね。

 

美脚・美尻のトレーナーさんなのに

お客様はほとんど男性?

 

そのトレーナーさん自身は

某キレイなカラダを競うコンテスト

その大会で優勝しています。

 

そのカラダになりたい人もいますが

ほとんどは違う目的のお客様です。

 

その人自身は凄いけど…

 

って感じですよね。

 

 

ちなみに…②

 

その方のセミナーを受けた時

『おいおいおいおい!マジか!?』

とカラダの構造的に変な動きを

平気で伝えていました。

 

 

ちゃんと勉強している人から

ちゃんとした事を習いましょう!

 

 

頑張ってくださいね!

応援しています。

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大が

一日も早く収まる事を願っています。

 

 

女性にHappy・Healthy・Sexyを届ける

美ボディシルエットメイクトレーナー

田中祐樹

 

 

5月11日までの予定だった

出張トレーニング枠拡大ですが

緊急事態宣言が延長されているので

5月末まで延長して実施しております。

 

詳しくは

コチラの記事

をご覧ください。

 

トレーニングのお問い合わせは↓

 

LINE@からでもお問合せ頂けます。

 

 

タグ :       

スタジオレッスン トレーニングについて 考え方

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る