ダイエット 大阪

大阪:京橋・枚方 ダイエット・脚やせ・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング

ウソはアカン#673

 


10月31日まで受付しておりました

FM大阪【赤maru】さんへの出演御礼の

体験パーソナル割引の受付は終了しました。

 

お問合せありがとうございます。

 

今日は別の事をお伝えする予定でしたが

ちょっと気になる事がありました。

 

といっても大阪都構想ではありません。

 

以前からちょいちょいあったと思いますが

知り合いが被害にあいました。

 

とある美容関係の商品のInstagram

お客様のビフォーアフターの写真

 

その写真が勝手に使われていました。

 

知り合いのお客様のビフォーアフター

 

もちろん無許可です。

 

『許可を取っていればいいの??』

って事でもないんですが

その商品は脚痩せ系の着圧タイツです。

 

知り合いのお客様の写真を使っている時点で

その商品で効果が出た訳じゃないですよね。

 

『この商品で効果が出た人』

みたいな感じで掲載されてました。

 

見つけたのが知り合い本人で

そのアカウントに問い合わせしたところ

アカウントそのものを削除したそうです。

 

明らかに確信犯ですよね。

 

ひょっとしたらその写真がきっかけになって

その商品を購入した方がいるかもしれない。

 

これって詐欺と同じですよね??

 

健康産業といわれる標品

美容系のインナー

化粧品関係

健康食品

 

そのような表記が多いかもです。

 

騙されないように気を付けたいですが

確実にダマすほうが悪いですよね。

 

このような情報があれば

またお伝えしようと思います。

 

 

そして実はもう一つあります。

 

スポーツクラブのチラシ

パーソナルジムのチラシ

 

アナタのポストにもよく入るのでは??

 

その中に『〇〇No.1』との表記があります。

 

ちゃんと根拠があるならOKです。

 

でも中には

『これはどこで調べたん??』

って理由もあったりします。

 

さっきの知り合いと別のトレーナーさん

 

家に『継続率No.1』というチラシを見つけたので

そのような調査をしたのか問い合わせたそうです。

 

自社内のデータだけで判断して掲載していて

ホームページからは削除したそうです。

 

でも

 

配布されたチラシは残ってますよね?

 

着圧のタイツと同じく

『継続率No.1』のチラシをみて

「行ってみようかな??」

と思う人がいたかもしれません。

 

テレビCMでは

【ウソ・大げさ・紛らわしい】

という表現はJAROが目を光らせています。

 

でもチラシはやりたい放題ですよね。

 

お客様を集める為に

『これすげえ!』って思う表現を使いがちです。

 

それだけを見て決めるのではなく

他の商品や他のお店などを比較して

自分でしっかり判断していきましょう。

 

最初の準備段階で時間をかけると

失敗も少なくなりますよ!

 

頑張ってくださいね。

 

相談などだけでもお気軽に連絡ください。

お問合せフォーム

よりお願いします。

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大が

一日も早く収まる事を願っています。

 

 

美ボディシルエットメイクトレーナー

田中祐樹

 

 

タグ :         

ダイエット トレーニングについて 考え方

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る